体験入学・オープンキャンパス情報

home > 東京保育専門学校


東京保育専門学校

一人ひとりの子どもに寄り添う保育者になる

募集学科・定員

保育科1部(昼間)2年・100名
保育科2部(夜間)3年・50名

学費・初年度納入金

1部 117万円
2部 84万円
※2019年度実績

奨学金・学費支援制度

家庭科保育技術検定取得者 授業料減免
【内容】領域・級取得者への減免
【減免額】取得状況による(最高12万円)
指定校推薦受験者 入学検定料免除
【内容】指定校推薦受験者の入学検定料免除
【減免額】2万5千円

学科の特色

昼間部 3つのポイント

01充実した学びとキャンパスライフ

2年間という短い期間をフル活用して、保育者の専門性と実践力を確実に身につけます。また、クラス担任・事務職員・臨床心理士も一緒になって、アットホームな環境で学校生活をサポートします。

02先輩や後輩との交流・つながり

ホームルームや校外セミナーを通してさまざまな1・2年の交流が行われています。学校生活や実習などについてのアドバイスを受けたり、学園祭に向けて話し合いをしたりして、親睦を深めます。

03豊富なイベント

ボランティア活動をはじめ、併設幼稚園との合同避難訓練、体験保育や学園祭など、保育者としての経験を養えるさまざまなイベントが豊富です。

夜間部 3つのポイント

01幼稚園・保育園へ助手として斡旋

夜間部学生の保育助手勤務率は、約60%。保育助手として働きながら学べることで、現場での“即戦力”が身につき、就職にも有利に働きます。

02仲間と励まし合って一緒に成長できる

仕事と学びの両立は想像以上に大変ですが、同じ境遇の仲間がいるからこそ乗りこえられるもの。一緒に頑張っていくことで、強い絆も育まれます。

03学納金は昼間部よりさらにリーズナブル

学費は3年間で総額182万円(2019年度実績)と、昼間部よりもさらに10万円も低額。1年あたりの学費負担は約50万円で済む計算です(入学時学納金を除く)。また、助手勤務者には3年間で最大30万円の奨学金給付制度もあります。

先輩のメッセージ

毎日が新しい体験の連続

2017年度保育科1部卒業生 鈴木菜奈加さん
(東京都立大島海洋国際高等学校出身)

東京保育を選んだ理由は、オープンキャンパスで感じた先生と生徒の距離の近さ。先生や先輩がみなすごくフレンドリーで、勉強や生活面など困ったことは何でも相談できる環境。授業も高校とは違い、「表現」など座学だけでは身につかない“体験”として学べることがたくさんあり毎日が新鮮です。

ココが魅力!

  • 併修不要!卒業と同時に2つの資格
  • 初心者も安心のピアノ指導
  • 低額な学納金

アクセス

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-32-30
TEL:03-3311-7014
https://www.tokyo-hoiku.ac.jp/

●「高円寺駅」より徒歩11分
●「東高円寺駅」より徒歩8分
●「新高円寺駅」より徒歩8分

pagetop